Ballet Arts Theatre

2019年 ​災害復興祈願公演『The First Art Festival 』

本公演のプログラム販売売り上げの一部を、災害復興支援団体に寄付致しました

第一部 『あまつかぜ 滾る波間に 海神は来たれり』振付 藤田 優子

撮影:【solamame】

江の島に魅せられて...

初めての自主公演のために、制作した、処女作。

地元、江ノ島に言い伝えられる伝説をモチーフとして、龍神と弁財天の物語を現代舞踊で表現しました。

日本三大弁財天を祀るといわれる「江島神社」は、バレエアートシアターのスタジオからも望めます。

​幾度も江ノ島に通い、悩みながら創作した、思い入れの深い大切な作品です。

第二部 『おどりたいの』演出・振付 藤田優子

撮影:【solamame】

舞台に憧れる少女の物語
​絵本の世界に思いをはせて

『おどりたいの』という絵本に出会ったことがきっかけで、この作品は生まれました。

女の子のたった一つの願いは、おどることでした。

うす暗い部屋の窓辺で、夢中で絵本をめくる少女。絵本の中には、女の子があこがれ続けた舞台の世界が広がっていました。

「夢じゃないわ」

​誰かが女の子に優しく話しかけます。

 

​出演:元劇団四季 干場 綾子 他

第三部 『The Beatles Concerto』振付 大滝愛子 藤田優子改訂版 

撮影:【solamame】

憧れ続けたConcerto・・・
​恩師 大滝愛子先生に捧げます

13歳だった頃、恩師の教室で上級生たちが踊る「Beatles」を、羨ましくて、羨ましくて、指をくわえてみていました。公演メンバーの補欠として選ばれた私は、とうとうこの作品を舞台で踊ることはできませんでした。

あれから何十年経ったでしょう。

30年以上もあたため続けた思いが、まさかこのような形で叶うとは思ってもみませんでした。

​愛する仲間や生徒たちが、恩師の作品を再現してくれるだなんて、この上ない幸せです。

​私の夢に付き合ってくださった、仲間と生徒たちに、そしてこんなにもバレエへの愛を教えてくださった、愛子先生に、心より感謝します。

Fujisawa, Kanagawa, Japan

  • ブラックFacebookのアイコン
  • ブラックTwitterのアイコン
  • ブラックInstagramのアイコン

©2019 by Ballet Arts Theatre in Shonan. Proudly created with Wix.com